中国足心道


プロフィール

安藤 範子 安藤 範子Noriko Ando

中国足心道療術師 第1199号
リフレクソロジー、リラクゼーション、ボディケアの現場で経験を 積む中で足裏療法の奥深さに触れ、より専門的な理論と技術を中国 足心道にて習得しました。

歴史、成り立ち

エジプト、インド、中国などで古くから行われてきた足もみ療法を、中国の名医・華陀が学問として体系化し足心道と名付けました。1900年代、W・フィッツジェラルド医師が、神経と足がつながっている事を証明。「足の反射療法」という名称で発表し、さらに広まってゆきました。

どんな人におすすめ

腰痛、血圧が気になる、婦人科系の疾患は、足心道の得意分野とされており、反応があらわれやすいです。他にも個々の状態にあわせた施術をさせていただきます。

どの様に施術するの?

親指の腹を使い押圧します。ふくらはぎは、軽くながすことで循環を促し、リラックスできるようにしていきます。強い痛みは逆効果ですので、対話で痛みを確認しながらすすめていきます。
《注》空腹時、お食事後1時間程は施術をお避けください。
膝上10㎝位まで触れることのできる服装でお越しください。

受けたらどうなるの?

『神経反射原理』により自然治癒力が引き出されます。
『循環原理』により、血液循環がよくなり体温が上がり、深い呼吸により、リラックスしやすくなります。
順応するまでの短期間の現象として瞑眩反応がみられることがあります。

どのくらいの間隔で施術するの?

不調の改善のためには週に1回×8回が目安です。
変化がみられれば、その都度ご提案させていただきます。リラクゼーション目的の方も大歓迎です。

申し込み方法

受付またはお電話にて予約いただけます。

料金は?

60分 3,500円
90分 5,000円


ご予約・お問い合わせ

船戸クリニック

住所:〒503-1382 岐阜県養老郡養老町船附1354-1 Tel:0584-35-3511