在宅リハビリセンター 天音の里(あまねのさと)

心も体もほっとゆったり心も体もほっとゆったり心も体もほっとゆったり
 

住み慣れた我が家で自分らしく

天音の里

在宅リハビリセンター天音の里では、医師・理学療法士・作業療法士・社会福祉士・介護福祉士など医療と介護の専門職が、皆様の笑顔を喜びとし、働いています。

合言葉は「誠実」。

天音の里 スローガン
「全スタッフがプロ意識をもち、利用者様一人ひとりのおもいを大切にし、笑顔のあふれる施設を目指します」。

船戸クリニック併設ですので、安心してご利用いただけます。

通所リハビリとは?

介護保険制度で受けられる介護サービスのひとつです。
要支援・要介護の方々に、日帰りでお越しいただき、リハビリテーションやリクリエーションなどを通じて、身体機能の回復や維持を図り、すみ慣れた我が家で自分らしい生き甲斐のある生活を送って頂くことを目的としたサービスを提供いたします。
介護予防通所リハビリテーション・・・要支援の方々の自立支援を目的としたサービスを提供します。

デイケア1日の流れ

8:00 お迎え
9:00 モーニングコーヒー / 健康チェック
10:00 ~ 12:00 入浴タイム / 個別リハビリ / 各活動
12:00 ~ 13:00 健口体操 / 昼食 / 口腔ケア
13:00 ~ 13:30 バランス体操 / 呼吸体操
13:30 ~ 14:30 レクリエーション
14:30 ~ 15:00 おやつ
15:30 送迎

ご利用対象

介護保険にて要支援・要介護の認定を受けられた方が対象となります。

要支援 1、2 介護予防通所リハビリテーション
要介護 1~5 通所リハビリテーション

また、40歳~64歳の方で、下記に示した特定疾患によって介護設定された方もご利用できます。

特定の疾患(16疾患)

筋萎縮性側索硬化症(ALS) 後縦靭帯骨化症
シャイ・ドレーガー症候群 初老期における認知症
脊髄小脳変形症 脊柱管狭窄症
早老症 糖尿病性神経障害
糖尿病性腎症 糖尿病性網膜症
パーキンソン病 閉塞性動脈硬化症
慢性関節リウマチ 慢性閉塞性肺疾患
膝関節または股関節に著しい変形を伴う変形性関節症
末期ガン

※胃ろう(経管栄養)、カテーテル留置、気管切開など医療管理が必要な方も、お気軽に相談下さい。

サービス提供時間

月曜日~土曜日 午前9時~午後3時30分
(日曜日、年末年始12/30~1/3はお休みとさせていただきます)

定員

50人

ご利用料金について

介護保険適用となりますので、料金は各利用者様の要介護度、利用回数によって異なります。

ご利用頂ける地域

大垣市、海津市、養老町、安八町、輪之内町にお住まいの方がご利用頂けます。
※居住地域等によっては、送迎利用が難しい場合がありますので、詳細につきましてはご相談下さい。

ご利用方法

要介護認定を受けている方 ご担当の居宅介護事業所(ケアマネジャー)様を通してお申込下さい。
要介護認定を受けていない方 お住まいの市町村の、介護保険課にお問い合わせ頂き、要介護認定を受けて下さい。

天音の里ではこんな活動をしています

音楽療法

音楽には不思議な力が秘められています。
音楽を聞いて楽しい気持ちになったり、スッキリした経験は誰にでもあると思います。
音楽療法(ミュージック ヒーリング)とは、この力を最大限に利用して身体を健康にすること。勿論、音楽を聴くだけではなく、楽器を演奏したり、歌を歌ったりと!
天音の里では、いつも皆様の歌声が響き渡ります。

園芸

美しい新緑や、良い香りする花。四季によってうつろゆく自然の営みを感じることで、人は癒されます。
花や野菜を育てることで様々な人が一緒に楽しむ事ができ、喜びや生きがいへと繋がっていきます。

地域交流

天音の里では、幼稚園・小学校の子供たちが施設を訪問して、利用者の方々と共に歌や遊び、お話をして楽しい時間を過ごします。
また、地域のボランティアの方々による、民謡、三味線、コーラスなど色々な方々との交流、ふれあいが楽しめます。

作品づくり

リハビリの一環として、自分自身の生きがい、楽しみを見つけまた取り戻し、意欲的に取り組まれている方々の作品をご紹介いたします。


天音の里では色々な活動を通して、自分らしい生きがいのある生活を送る為のお手伝いをさせていただいております。

空き状況

現在の天音の里の空き状況は、下記のようになっております。


○…空いています △…残りわずか ☆…要相談 2017年7月25日現在

天音の里 平面図

天音の里だより

最新号



 TEL:0584-35-3332
 担当:松久
 ご利用お待ちしております。