お知らせ

2018年6月3日(日)院長先生講演会のお知らせ

2018-04-14

山寺で游ぶ会 Vol.6 東京開催
『看とる側の受け止め方と手放し方 ・安心したさいごを迎えるために知っておこう!そして「リボーン洞戸」について』が開催されます。

明圓寺が属する浄土真宗本願寺派総本山でもある東京・築地本願寺の場所をお借りして
「看とる側の受け止め方と手放し方 ・安心したさいごを迎えるために知っておこう!」
と題し、ゆっくりお話を聞く会です。

ゲストの船戸院長先生、国境なき料理団 本道佳子さん、明圓寺・土井千浩住職とともに、
『どうすれば、自分らしく生き、自分らしく最期を迎えられるか』をみなさんと一緒に考えていきたいと思います。

日時:2018年6月3日(日)
   12:30~13:00 受付(昼食は済ませていらしてください。)
   13:00~明圓寺・土井住職ご挨拶
   13:30~船戸クリニック船戸院長先生のお話
   15:00~お茶と軽食をいただきながら、本道さんも交えて皆さんと質疑応答・歓談
   16:30 終了

場所:浄土真宗本願寺派 築地本願寺 第一伝道会館「伽羅の間」

定員:30名

参加費:3,000円
 ※小学生以下は1,000円(お菓子代)、小学生未満は無料(お菓子なし)です

お申し込み:WEBお申し込みフォームよりお申込みください。
メールで直接申し込み場合はsenkou@myouenji.infoからお名前・お電話番号・交通手段をお書きの上、お申し込みください。
お電話:0120-199-322(フリーダイヤル)

詳しくはhttp://myouenji.info/yushinan/yamadera_vol06/をご覧ください。
20180414130552_00001